ぽてばす!

無能


@PotemkinBuster からのツイート

子・規・句・集

詠んだよー
違う
読んだよー
わりと楽しく書けた><
折りたたみ!

あ、そうだ、今週土曜日は予定あるからよろ。
と誰にでもなく言って見る。


P115
恋にうとき身は冬枯るゝ許(ばか)りなり

 わかります。最初の感想はこれだった。たしかに恋にうとい身は冬のように枯れてしまう一方です。寒いです。わかります。なぜなら、と、理由を言わなくても文○の○界を履修している方々や先生には察していただけるかと存じます。子規には明治24年のころに好きになった相手がいたのだが、そのことを告げる間もなくその地を離れてしまったという経験している。もし、その事を思い出しながらこの句を詠ったのだとしたら……と思うと、私には涙腺崩壊必至のとても切ない句にしか感じなかった。


P124
妹(いも)が頬のほのかに赤し桃の宴

 子規の句にはたびたび妹が出てくるのだが、私は子規がシスコンではないかと思う時がある。特にこの句などは典型で、頬がほのかに赤いことで飲みすぎによる心配をすると同時に赤ら顔で可愛いという気持ちが入り混じっているように感じる。そんな子規は萌えという感情に何か通ずるところがあるのではないか。そう私は考える。妹可愛いよ妹という気持ちが伝わってくるようだ。そんな風に妹を見守る子規も愛らしい人格だといえるかもしれない。子規可愛いよ子規。まぁ流石に子規可愛いは冗談だが。


P142
説教にけがれた耳を時鳥(ホトトギス)

 そんな腐れ説教なぞまともに聞いてられるか。説教で穢れた耳をホトトギスの美しい歌声で洗い流してやる。というような気持ちを感じた。たしかに説教を聞いた後なら、平時に聞いても美しいホトトギスの声もいつも以上に美しく感じるかもしれない。何もないところから幸せになるよりも、不幸なところから幸せになったほうが、最終的な幸福具合は同じでも、実際に感じる幸せの具合は後者の方が大きい。疲れた後の一杯は美味しい。そのようなものに似たものも感じた。


P161
月暗し一筋白き海の上

 時は夜。曇り空で周りは真っ暗。しかし海の方を見ると雲のスキマから一筋の光が海に向かって差している。自分も一度は見たことがある光景なのだが、この句を読んだ瞬間、その光景が頭の中で鮮明に思い描かれたかのような、胸が透くような想いに駆られた。この句を詠んだ時もきっとそのようなありのままの光景に感動したからに違いないと感じた。特に邪推することもなく、素直にとても綺麗な気持ちのよい句だと思う。


P193
今年はと思ふことなきにしもあらず

 明日から頑張る。来年は本気だす。などという言葉を随分な回数を言ってきた自分には全く耳の痛い話である。ただ、子規にとっては少し違い、ただ「今年は頑張る」ということではなく「病も進み大変なのだが、それにもめげずに頑張る」という気持ちが込められているように感じる。そう考えると自分も頑張ろうとそう思える句であるのではないかと思う。今年は頑張らなくてはいけない年なのでこの句を糧に頑張ろうと、そう思わなくもないかもしれない。

ブログパーツ
  1. 2010/04/19(月) 23:22:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うー? | ホーム | 乳首ミたクて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://potemkinbuster.blog64.fc2.com/tb.php/1636-89103c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンテンツ~

ポチョ攻略は過去の産物…。
このブログについて~
ポチョムキン攻略~(更新停滞中)
掲示板(過疎地)

最近のコメント

最近の記事

プロフィール

PB

Author:PB

絵の保管庫のピクシブ↓
pixiv


ブログ内検索

・身内リンク

無題~混沌の絵の具~(ラノベなど本紹介)by々々

お庭とおしゃべり!byガーデン

変ポケモン育成日記~へんぽけ~byびぃびぃ

ごちゃごちゃリンク

あい☆ブロbyコーリンさん

絵(師)系リンク

萌える絵のかきかた教えてくれ ぷちまとめ
●めいぷるりいふ●
hitokaku
天使の翼
絵師リンク
PictBearで描く!

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

プチ月別アーカイブ

バロメーター

RSSリンクの表示

フリーエリア

rannku

ブログランキング