ぽてばす!

無能


@PotemkinBuster からのツイート

空気読めるってなんだろう~会話編~

やぁPBだ
変な方向へのやる気に満ち満ちているPBだ
シュウカツナニソレオイシイノ

さて今日は空気の読み方についてだ。
まぁ俺自信空気なんか読めないわけだが
ていうか空気読むってなんなのバカなの死ぬのなんだが
まぁとりあえず思いの丈をブログにぶつけてみたく思った次第である

場の空気を「読む」とは
大きく分類すれば次の4つの要素からなる、ともされる。
1、まず状況を把握する
2、言うべき相手を確認する
3、適切な言葉を選ぶ
4、適切なタイミングを選ぶ。
(ウィキベディアより)

それが空気読みスキルだ。
はっきり言おう
できるわけがないだろう。
結果的にできている場合はあるかもしれないが、
それはあくまで結果論であり、能動的に空気を読むということはできないというのが私の持論だ
詳しく説明しよう

1.喋ることはそれ即ちKYである
喋っている奴は状況問わずKYである。
何を言ってるのか分らないと思うが、喋るという行為において空気を読むという行為自体が矛盾している
喋れば少なくとも話題が変わる
そして空気も変わる
そういったことを自ら進んでやるのは空気を読むことにおいて一番愚かしい行為である。

「おい空気よめ」
という奴がまれにいるが、その台詞を吐いている人物こそ大抵の場合空気が読めてないのは言うまでもない(※)

2.防御は最大の攻撃である
空気を読める人というのを分析してみよう
空気を読める人は、気配りが上手く、あまりとがった発言をせず、聞き上手である。
古き良き大和撫子か!!
簡単に言うと
”喋らない奴ほど空気読める奴”
なのである。
まぁそうやってずっと喋らないだけだと『暗い奴』で終わってしまうわけだが、
ある程度相手の発言を促すように適当に発言を継ぎ足していけばその懸念もなくなる。
某G君が「S○S(うちのサークル)最期の良心」などと揶揄されてありがたがられていた時期もあるが
なんということもない。
単純に聞き上手で(サークルでは)喋らないだけなのだ。
別にディスってるわけじゃないよっ

3.己を知らずとも相手を知れば百戦危うからず
当たり前だが、空気を読むという行為は自分以外に依存する。
つまり相手を知れば自ずと空気は読めることになる。
1対多だと共通性を見つけるのが難しいかもしれないが、少なくとも1対1の場合には狙って間違いはない。
基本的にKYと呼ばれる人種は相手を知らずして自分のことだけをそれはもう愉しそうにべらっべらと喋る。
(まぁ自分もその嫌いがあるが(暗黒微笑))
それは典型的なKYの一種である。
まーKY判定は喋られる側の器量次第なので、相手を選べばそれはそれで別にいいのだが
オタクは特に自分の専門に特化したオタクチックな会話に専念しがちなのでその点においては特に危惧しなければならないだろう。
逆に相手の興味を引く話題であれば、たとえこちらが一方的に喋ったとしても問題はまずない
あるとすれば例えば”巨人ファン相手にいかに巨人が糞か話す”などというディスコミュニケーションをわざと狙う場合に限る(※
そういう意味ではオタクであろう相手にオタク的話を振るのは間違っているとまでは言えず、相手の守備範囲を知るためにも有効なのかもしれない。
ちなみに先ほどの巨人の話の例のような場合は
「って友人が(orネットで)言ってたんですけど、どうなんでしょうかね」
でしばらく場をつなぐことができる(笑

4.声がでかい
ちょっと話は逸れるが、声がでかい奴はKYが多い。
というのも、声がでかいだけで他の人が話しづらくなり、結果的に会話を中断させてしまうことが多いからである。
KY=喋る奴というのもここが原因の一端である。
あとは、よく俺が言われるのが、公共の場で声をでかくひどい発言をすることがあるが、そういう意味でKYになるパターンもある。
(自分では声を抑えているつもりでも抑えきれてないあたり、発言しない以外の対策はない)
状況を弁えることができないという意味でのKYである。
状況判断が足りない系は単純に興奮して周りが見えなくなっている場合が多いので、その場合に限り例外的に注意して止めてもいいと思う。

5.リア充は空気を読むのが上手い?
リア充は空気を読むのが上手いと思われがちだが、いやいやそんなことはない
それならナンパで100発100中だろうし、そもそも話が通じないような相手には話かけないだろう。
リア充は単純に話題の選択が上手いのだ。
特に汎用性の高い会話を狙って選択してくる。
例えば身につけているものである。
鞄や携帯や靴、服、または風景や周りにあるものなどをネタにすれば話をつなげることはできるだろう。
そこから相手の会話の節々を拾っていき、他の話題につなげる。
あとは会話を恐れないことと途切れさせないことだけに重点を置けばそれなりにいける。
まぁ非リアはそういった会話に慣れていない上に好まない(服の話なんかどうだっていいしー)
ので逆に非リアが対象だった場合KYになりえるが、リア充なんてそんなもんである。
あとは、まぁ女性誌を読み漁るなどの研究(相手を知る)ことでもすればいいだろう。
ナンパなんかしようと思ったことすらないが、そういうスレとか見てると大体そんなもんである。

6.KYが恐くて会話ができるか
つまりだ。
いくら状況やらなんやらを読めようとも、喋ればKYの恐怖が常につきまとい、かといって喋らずにいてもどうも面白くない。気まずい。
(聞いてるだけで楽しいなら別にそれはそれでいいが、相手が喋らない場合に場が持たない)
となると、だ。
KYなどということは考えずに適当に喋ってしまう方が得策ではないだろうか。
なるべく、なるべくは相手に合わせるようにはするが、言いたいことは言ってしまい、
KY判定は相手の器量に任せた方が精神的に楽である。
読めないものは読めないと割り切り、最大多数の幸福(自分含む)を得られるようにするのが得策ではないだろうか。
という結論に私は達した。
KYと相手を糾弾する奴は器量がせまっちょろいKYな奴である。※2
で、私がよくやるのは
1.質問をし
2.その答えを受けてから
3.自分の意見を言う
これが一番無難なんじゃないかなと結論に達した。
簡単に相手を知り、そして自分も”相手の縄張りで”喋れる。
ただ、これは相手の守備範囲をある程度把握している場合に有効なので、
初対面の場合わりと困る。
そして1対多の場合通用しにくい。
(ちなみに筆者は1対多会話はわりと不得手である)
無難な話題を選択してもいいのだが、無難な会話だとこちらとしても興味をもちにくく発展させにくいのがネックである。
そういう意味ではリア充の日常のどうでもいい会話を発展させる能力は学びたい所ではある。
ちなみに1対多の場合勝手にしゃべらせておくのも正解だと思う。
(ちなみに俺はこの状況を"ラジオ(化)"と勝手に呼んでいる。眠くなる深夜の飲み会で発生しやすい)

要するに俺が言いたいのは

KYになるのを恐れる必要はないし、KYという単語が存在すること自体間違ってるってことだ。


でも、相手を考えて喋り行動するように少しは努力はすべきだと思うようちのオタクどもは。


終わり

※ 冗談が通じる相手に冗談で言っている場合は含まない
※2 ちなみに俺は心が狭いので平気で他人をKY認定します(笑顔)だって自分の喋りたいことばかり喋(ry


なお、『空気読めるってなんだろう~行動編~』については筆者が風邪でお休みのため、無期延期となりましたことをお詫び申し上げますてへぺろ☆





……
なんか書きたいこと書けてない気がするぞ
ま、いいやめんどくさいし。。。


明日は
”PBのボケ方講座~基礎編~”をお送りする予定だ!!
みんな!愉しみに待っていてくれ!!


……更新しなかったら空気読めな!

ノシ

ブログパーツ
  1. 2011/11/22(火) 03:36:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

PBは本を読むのが遅い

PBです
雑誌の読書感想コラム雑誌のために9冊読んでました
俺の読書スピードの遅さは多分わりときているんだと改めて実感した。
頑張っても100p/1hを超えないレベルである。
平均は60P/h程度であり、この原因は妄想とかツイッターとかいろいろあるんだが、
一番の原因としては脳内で音読し、情景を想像しないと理解できないという点にある。
あまり早く読むと脳がオーバーフローして理解が追いつかないのだ。
速読は俺にとってビデオを早回しする感覚だと言えば理解できるだろうか。
まぁセンター国語とか入試とかでは時間内に読んで解けれてたから人並みには理解できてると思うんだが、
どうにも遅いのである。
斜め読み?なにそれ美味しいの?

ちなみにバカテスのように、設定を知っている上に内容がわかりやすい場合に限り150P/hぐらい出ます。

つーわけで読書しないとなーと思って
数日間メディアに籠り、家に籠り、冷蔵庫の中を食い漁り、学食に行きまくり
読み切りました。
一冊300Pと考えると一冊5時間
5*9=45時間ぐらい読書してました
半端ないね。
目が痛いね。
というわけで今回読んだラノベの感想を書いていきますか
並びはダメ順(え

鉄バカ日誌・続
なんで続いたのかまじで理解に苦しんだ作品
前作売れたの?どの層に売れたの?バカじゃないの?
と疑問を抱かざるを得ません。
鉄道オタのうんちくとか何が愉しいんだが……。
でも頑張って読みましたよはぁ……。
で、読んでも感想は変わらなかった。

不思議系上司の攻略法2
前作はよかったのに今作はあまり面白くない。
会社の法律やらなんやらなんかどうでもいいしわからないし
しかも主人公しか活躍してないし、ごり押しだし。
話も一本道にストレートGOGOで他にハプニング(笑)しかないし
ダメだね

悪魔と小悪魔
いかにも俺の好きそうなタイトルに設定……。
悪魔が小悪魔(女)の手のひらで踊らされるなんで想像しただけで垂涎ものじゃないですかうへへへwwwwww
と思ったのもつかの間、
主人公の超遠まわしでまどろっこしい言い回しと比喩で俺のストレスが全力でマッハ
話の飛び方が酷くて俺の怒りが有頂天
そしてオチもなんだこれはという感じで本を投げそうになること実に三回
俺は限界だと思った


合コンに行ったらとんでもないことが起こりました
火曜サスペンス劇場をちょっとオタク向けにしたような何かであった。
ヤンデレのテンプレっぷりはいいが、相手がばばあなので萌えにくい(爆
ば ば あ 必 死 だ な (藁
そして表紙にネタばれされてうぼぁ
挿絵が少ないからなんとでもなってる話を一発でおじゃんにしやがった編集はアホ
話自体は普通レベルである
最後のオチはありきたりだけどな


かめ探偵K
消去法的にこれが真ん中に来ているが、これも決して面白いという作品でもなく
わりと亀どうでもいい
むしろ幼女にでもしてくれたほうがよかった
それぐらい亀の設定がいらん
で、推理はSFで突飛なのでできず、
適当な日常系ののほほん話を期待して読むのが吉である。
あと、人類は衰退しましたに限りなく近いなにかではないだろうかという懸念もある。
一人語り・SF・女の子主人公……etc
まーべつにいいけどねー


夢見る彼女の奇妙な愛情
同人ゲー『ひまわり』+『デュラララ』
SFに青春とロケットを組み合わせ、一見繋がらない人間関係をある事件で一本にまとめ上げる作品である。
な?『ひまわり』に『デュラララ』やろ?
面白いの?と問われれば、
設定が甘いが、まぁ読める方だろう
というのが感想
設定を説明なしで鵜呑みにできればいける
この世界ではそういう概念があり、そういう設定なんだな!理屈は知らんけど!!って思えればいける


妄想ジョナサン
わりと救いようのない話ではあるものの、話としては筋が通っており、好きな人は好きかなという感じである
二次元の嫁を否定し、オタクからの脱却を促すようにも見える作品だが、気のせいだろうきっと。
でも、二次元の嫁に「もう会えませんですぅ~」とか言われたら俺なら泣くわwwww
あらすじ読んで好きなら買って良いレベルである
あと、絵師補正もないとは言わないw


0能者ミナト1・2
めんどいの一遍に
『インデックス』と『化物語』の良い所取りである
基本的な世界設定は『能力者が化け物退治してる世界』である
でも、こいつ、無能wwwww
えーでも無能って言っても実際は
「そげぶ!!!!!!」 
とか言って全部ぶっ壊すんだろ?知ってるよ俺ー
とか言われそうだが
こいつは本当に無能www
無能のくせに強いwwwイミフwwwwww
頭良すぎワロンヌwwwww
天才かwwwwwwwwww
という感じである。
若干ご都合主義なのは否めないがそんなことを気にしてると本読めない
科学と怪異を交差させているその話の上手さに感動した。
特に二巻はお勧めであった。
今回読んだ中で唯一とりあえずお勧めしても大丈夫だろう作品
でも、MW文庫っぽくはないぜ!!!

ノシ

ブログパーツ
  1. 2011/11/20(日) 02:17:09|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また放置してましたが

……何かいろいろあったけど
ツイッターで良いやと思いブログは書かなかったんだなこれがw

ブログでもう一度書くほどかなぁっていう。
一応書きますか。

10/17
……秋の祭だっけ……??
たしかそうだったきが……。
とりあえずポプラちゃんの中の人を呼んだ声優のイベントを見に行き、(目的1)
身内席で前の方のど真ん中ワロスwwwって言って
適当に満足してサークルへ行く。
イカノギ先生がやなんやらと一緒にアルバム用個人写真を撮り(目的2)
ポケモンサークルに行って大会でフルボッコにされ(目的3)
サークルの打ち上げに行き(目的4)
打ち上げの打ち上げで遊んで(目的5)
帰りました。
……いろいろあったのに何ですぐブログ書かないんだろうね。
まぁ次の日は死んでたんでしかたあるまじろですが。

声優イベントの内容ってあんまり覚えてないんだよね……
まぁ二週間以上前のことだからってのもあるかもだが、
特別声優に何かあるわけでもないしw
あ、でも、突発企画なのか練習したのかわからないけど、
ロミオとジュリエットの朗読はちょっとすごかった
声優って読み上げたり喋ったりすることに関してはやっぱプロだなと思った。
他は、ポプラちゃんがこんな台詞言ってると思うと面白いとかそんな感じでしか観てなかったw

ポケサーはダブルだったのでよくわからずぼっこされました
イッシュダブルを流用したけど、あられパで行けばよかったなぁとちょっと後悔

サークルの打ちあげでちょっと躁状態になって(アルコールは飲んでおりません)
後輩をいじりまくっておりました。
後輩らと一緒にM2とるもを手錠で繋いだりしてみなさんで愉しんでおりました(え

で、カラオケの二次打ち上げに行こうと思ったのはいいが、2部屋取れない
となったので、仕方ないから麻雀に行こうかーとなり、
一度帰宅(?)したPを再招集して雀荘へ
描け麻雀なる面白げな企画を俺らでもやってみようとなりました。
絵描けない人は小説で。
のま がー P 俺
10 5 -5 10
最初P待ち三面打ち
々+80 俺-7 ガー-73
状態からP合流、三面打ちの結果を描けに反映する代わりに
ガーデンルール発動である。

飛び-30 ヤキトリ-30 あり

三面打ちの時にこれが適応されてたかどうかは覚えてないw
で、結果はこうなった
ガー
-73-3+102+7-7-20+75
=+75

P
/+52-93ヤト+78+52-4-80ト
=+5


+80+8-46ヤ-13-17-24-3
=-15


-7-57ヤ+37-72ト-28+48+8
=-71

全体的に運がなく
事故る→頑張って取り返そうとちょっと無理をする→さらにぶっこみ→まだまだー→死ぬ
という感じで負けました。
でも三面打ちなかったら俺三位だから別にそこまで運が悪かったわけでもないような気がします(負け惜しみ


10/19
で、描け麻雀のお題が
『ひまさく』 『ハロウィン』 『向日葵が攻め←重要』
だった。
正直、エロゲ的立ち絵戦法が使えず、かつ絡み描いたことがない
(正確に言うと絡み描けないww)
ので、四苦八苦
初めは向日葵が櫻子の胸を後ろから揉んでいる構図とか描いてたんだけど
清書まではしたんだけど、
俺「これは……ゆる”ゆり”やない……ゆる”れず”やっ!!!」
ってことに気付いたので描き直したりしておりました。
原作レイプイクナイ(・A・)(え




てことで頑張って描き直してた結果、描きあがったのが
10/31っていうwww
筆が遅すぎる


10/23-25
まったく呟いていないので何をやってたかまったくわかりませんが
多分セブンスドラゴンの二週目をやってたんだと思います。
このころなんか知らないけど獣耳に目覚めでしまって
やたらルシェ萌え萌えしておりました
その結果があの櫻子だったりするのですが、それはまた別にお話。

10/28
スト4やってみたら思いのほかザンギが使いやすかったので
わりと調べてたみたいだ。

そして

コミケ

抽選漏れっ……!!!

ざわ……
  ざわ……

ということでゲームは出ません。
7500円返してっ!!!
と返金請求するしかないお。

10/31
寝る前にずっとひまさく描いてて、
寝て起きて某社の説明件面接会場へGO!!

電車が止まりました

OH!NO!ぱんなこった!
お兄さん、ちゃんと30分は余裕できるように出かけたけど、
流石に新宿経由しないルートで間に合うようなタイミングでは出てきてませんよwwwww
そして、しばらく後に一応運転は再開したものの、各駅停車でどうやって間に合えっちゅうねん……。

つまり

これはwwwwもうwwwwww縁がありませんでしたなwwwwww

とあきらめて町田へ
ゲーセンで遊びまくって帰りました
でもカラオケは空いてませんでした。
昼間からカラオケ行ってる奴ってなんなの?(え

で、帰ってひまさく完成させて寝ました。


11/1
天鳳やってたら後輩にリアル麻雀に誘われるw
しーたん かすたん なをたん 俺
内容はよく覚えてないが、
しーたん-89
かす-9
なを+25
俺+74
で一位取ったったどーwww
であった。
それにしても呼ばれた麻雀には大体参加する俺の便利っぷりがやばいw
暇だからいいんだけどね実際w

11/2
天鳳で小スーシーあがるww
ネタだけどww
http://tenhou.net/0/?log=2011110200gm-0009-6092-x44bf0d9e7c3c&tw=1



11/4
研究会さぼって遊びまくりww
MtGのバックドラフトなるものをしておりました
まぁ弱いデッキ作って相手に渡して戦うゲーム?
なかなかに糞ゲーでなんともww

で、その後にふつうにドラフトをして遊び
帰ります。(午後10時ぐらい
ご飯食べようと思って自炊してたら電話が来ます

かす「麻雀うちませんかwwwwwww」

またかよっwwwwww
今週二回目ですやんwwwww
正直、今日は疲れたんだがwwとか思ってたけど、なんだか今回は8人でやるらしく、
そういうお祭りは好きなので、行くことにしやしたw

ご飯食べて出かけ、0:30に雀荘
俺今日遊びすぎワロンヌwwでも日付またいでるからいいよねwww
とかわけわかめな正当化を考えていた。

メンツは
なをカスしーシューここロッぴよカナ
で+俺

結果としては8人(途中シュー抜けカナ入り)中三位でした
最初一位二回取れたのがでかい
しかし、その後搾取されてもーたのでこんなもん

一度なをくん無双があった時
なをくん以外がほぼ10000点前後で、だれが飛んでもおかしくない
そして一位狙いとかまず無理。
そんな感じの時に
全力で振り込もうとしている人がいました。
まぁ某ぴ○っていう人なんですが、(隠せてないよ
「どうせならいっそ飛んじゃった方がいいじゃないですかっww」
とか言ってたけど、最終的に飛べなかった時に俺が思わず
「飛べねぇ豚はただの豚だ……」
って言ってしまった時、ものすごく怒られてしまいまして。
で、麻雀終わった後に
「久しぶりにPBさん殺そうと思いましたっ!ww」
って言われた時、前回はいつだよっ!ってそっちが気になりましたはい。

いや別に他意はなかったんだよ。
別に
「おまえって豚並みだよなwwwwwwwwwwww」
とか思ってたわけじゃなくて、自然にその状況に則した名言を吐きたくなる俺の芸人魂(熱いパトスと読む)が暴発してしまっただけであってだね。

ごめんね







豚に失礼だったよねっ☆

11/5
そして次の日
遊びすぎた反動でほぼ寝て過ごしました。
まさにおっさんである

11/6
で早起きして今ブログ描いてます。


ちなみに紅の豚のポルコは
『飛べない豚はただの豚だ』
って台詞は言ったことがないらしいですよ。
正確には『飛ばねえ豚はただの豚だ』らしいです。

ノシ
ブログパーツ
  1. 2011/11/06(日) 09:03:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンテンツ~

ポチョ攻略は過去の産物…。
このブログについて~
ポチョムキン攻略~(更新停滞中)
掲示板(過疎地)

最近のコメント

最近の記事

プロフィール

PB

Author:PB

絵の保管庫のピクシブ↓
pixiv


ブログ内検索

・身内リンク

無題~混沌の絵の具~(ラノベなど本紹介)by々々

お庭とおしゃべり!byガーデン

変ポケモン育成日記~へんぽけ~byびぃびぃ

ごちゃごちゃリンク

あい☆ブロbyコーリンさん

絵(師)系リンク

萌える絵のかきかた教えてくれ ぷちまとめ
●めいぷるりいふ●
hitokaku
天使の翼
絵師リンク
PictBearで描く!

カテゴリー

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近のトラックバック

プチ月別アーカイブ

バロメーター

RSSリンクの表示

フリーエリア

rannku

ブログランキング